ママさんの忙し日記

香取市注文住宅ウィズホームの社長ブログです。

201710/07

ミントキャンディが繋いだ運命

こんにちは、今日はジャケットを着て行ったものの、殆どぬいでしまうほど暖かな一日でしたねぇ~しかし昨夜は強い雨と、夜中の地震にビックリさせられました

今日は馬のことを書こうと思います

私は年に数回北海道の日高地方の小さな牧場(渡辺牧場・坂本牧場・本桐牧場・村下ファーム)を訪れています。その牧場は生産もしているけど養老牧場でもあったり、生産はせず養老牧場だけの牧場もあります

渡辺牧場は、今は養老牧場として生産をしていません。けっして裕福な牧場ではないと思います。この牧場は競走馬を引退し、乗馬だったり繁殖馬を引退した高齢馬達が余生を送っています渡辺牧場のブログHPをご覧ください)今日渡辺牧場のブログ新しい仲間です!パーフェクト・・・を紹介したいと思います。名前はパーフェクトワールド(通称クロちゃん)そのクロちゃんにも数々の運命がありました

クロちゃんは、アメリカの牧場から彼女が好きなミントキャンディを持たされて遥か遠い日本にやってきて、北海道の牧場で繁殖牝馬で頑張っていたそうです。しかし仔の成績が振るわないと運命が変わってしまいます。セリに出されてしまうことが普通なんだそうです(下記のこの牧場の奥さまのブログで心情が書かれています)幸い新しい牧場でも大事にされ、そしてクロちゃんの行く末を考えたオーナーさんが現れたことで、彼女の運命は大きく変わりました

1710082013102421542725a[1].jpg

1710082013102915263632e[1].jpg

この牧場を去る2013年のブログを読むと、本当に胸が痛みました

運命の日

ハッカ飴でつなぐ心

クロちゃんの運命の最後に新しいオーナーさんが現れたこと、そして渡辺牧場に来られたクロちゃんは本当に幸せです。ペットも馬も、動物は人間に翻弄され続けています。経済動物(馬)と割り切れないと思われる牧場さん、競馬ファン、競走馬に係わってきた人達もが増えてきているそうです。馬主さんになったら30年余りの馬生にもかかわってほしい、身近でもある犬も猫も飼ったら最後まで一緒に家族として見届けてほしいと思ってしまいます

自分ではどうしようもなく、助けられない命が数多くあります。でも係わった命は何とかしたい!常に葛藤しています

引退馬協会 盲導犬協会 養老牧場 競走馬の引退後はどうなるの?


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

香取市注文住宅ウィズホーム

http://www.withhome-k.com/

« 「悠久の街」地鎮祭 | 一覧 | 成田市T様邸地鎮祭 »

pagetop