ママさんの忙し日記

香取市注文住宅ウィズホームの社長ブログです。

201708/04

横浜に行ってきました

こんばんは、今日は予定通り横浜に打合せに行ってきました

お仕事のお話は後日アップしたいと思います。今日は仕事抜きのブログを書きたいと思います。打合せの会社が横浜港の赤レンガ倉庫近くだったので、昼食もオシャレなお店で

そして窓から大きな船が見えました。その船は・・・

170804-1 (2).JPG

170804-1 (1).JPG

ダイヤモンドプリンセス号!!!

実は一週間前に、今年数えで88歳米寿(8月で満87歳)になる母と行かれる旅行最後かな?と思い国内旅行の船旅を検索していました。それがこの船だったんです!ただ8~9日間の長旅だったので、無理!と一晩で夢は消えたのですが、その船が目の前に現れたのは本当にビックリしました

170804-1 (4).JPG赤レンガ倉庫、平日でも観光客がいっぱい!

170804-1 (3).JPG

170804-1.png

打合せも終わり、帰りにベイブリッジを渡ると、ダイヤモンドプリンセスが出航前で全貌を見ることができました!検索すると日本から釜山経由の12日間の旅(画像の経路)17時出航、5分遅れてここを通過したら真下で見えたかもしれない!残念でしたぁ~ 奥にはランドマークタワー、比べると大きさがわかって頂けると思います。ネットで観た画像では想像できなかった、こんなに大きな船だったんですねぇ~豪華客船だわぁ

いつかこの船に乗ることができたらいいなぁ~

PS:調べちゃいました・・・プリンセス・クルーズは1965年創業の米国の船会社で、現在17隻を保有する世界屈指のクルーズラインです。ホールディング会社であるカーニバルコーポレーションは、キュナード・ライン、シーボーン・クルーズ、コスタクルーズ、ホーランド・アメリカライン、カーニバルクルーズライン、プリンセス・クルーズを保有しています。またP&Oクルーズ英国、P&Oクルーズオーストラリアとも姉妹会社になります。
1977年にアメリカのテレビドラマ「ラブボート」にて、当時の客船パシフィック・プリンセスが舞台となりました。このドラマは約10年続いた人気番組となり、ドラマを通してクルーズ旅行の過ごし方や楽しみ方が一般に知られるようになると共に、プリンセス・クルーズのブランド名とロゴマーク「シーウィッチ(海の女神)」が広く浸透しました。2004年には三菱重工業長崎造船所にて日本の造船史上最大の客船「ダイヤモンド・プリンセス」と「サファイア・プリンセス」(両船ともに116,000トン)が就航し、プリンセス・クルーズの主力船として運航しています。2013年より、プリンセス・クルーズは日本発着クルーズを開始しました。

日本で造られたんですねぇ~さすが日本!

分譲住宅 自由設計ウィズホーム 無垢の家 女性建築士の家


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

香取市注文住宅ウィズホーム

http://www.withhome-k.com/

« 分譲地街並み計画始動! | 一覧 | 明日は横浜です »

pagetop