リフォーム

ウィズホームのリフォームのコンセプトです。

次世代型リノベーションへの追求 リフォーム需要の成熟期に向けて

暮らしに合わせて心地良いカタチへと進化

家族が増えたり、進学や就職で離れて暮らしたり。
住まう人の環境や、ライフステージによって、快適な家は変化します。
ウィズホームでは、豊富な経験とノウハウをもったスタッフが、住む人にとっての使いやすい間取り、心地良い空間を考え、お客様一人ひとりの暮らしに合わせたご提案をさせていただきます。

リフォーム施工例はこちら

「リノベーション需要の動向予測」

2017年 6.5兆円
2020年 7.3兆円
2030年 7.1兆円

人口の減少に伴い長期的に見ると消費をリ-ドしてきた団塊の世代の高齢化、昨今の新規住宅性能の向上により、消費者のリフォームの需要には延伸化が見られます。

リフォーム成熟期を迎える今、私たちウィズホームが考える、新しいリフォームのスタイルそれがインテリア・家具・設備・収納、住宅リフォームのあらゆるニーズに応える空間リフォームの提案です。

これまで新築の住宅で構築したノウハウをご提案できるタイミングとしてウィズホームは現代のニーズに合せた空間提案型ショールームを2018年6月に茨城県稲敷市にオープンいたしました。

そこにあるのは新築でもパーツリフォームでもない「次世代型リノベーション」
ショールームアドバイザーがお悩みや夢をじっくりとお伺いし、皆様のライフスタイルに合わせた空間をご提案いたします。

pagetop