Follow us

Staff Blog

「ちょい置き」は撲滅!「散らからない家」を目指す!

2021/10/11

211009-1.png


こんにちは


10月に入っても中々秋らしくないお天気で、あぁ~早く秋が来ないかなぁ~と思いながら日々を過ごしているママさんです


ところで、皆さんは整理整頓は得意?不得意?ですか?私はどちらかというと不得意の部類です!


⇐このあいだ本屋さんで「"超らくちん習慣"で散らからない家」を買いました


コンパクトなサイズなので、バックに入れてちょこちょこ読んでいるのですが、思い当たることばかりです



エ~恥ずかしい画像を載せてしまいますね


211009 (1).JPG211009 (2).JPG我が家の夫婦2人のウォークインクローゼット、4帖を左右対称の収納棚にしています。左側はダンナの分野、そして右側は私の分野、同じ収納の形なのですが見た目は全く違います


左側ダンナのクローゼットはハンガーは同じ物を使い、洋服の色で分けています(黒と白しかないけど)掛け方も同じ間隔で掛けているので見やすく取りやすい・・だろう?


右側の私のクローゼットはクリーニング帰りのビニールがついたままギューギューに掛けていて、色別もしなく何もかも一緒、ただ右側は夏物、左は冬物と自分なりに区別はしています。棚上に置こうと収納箱を買ってきたのに何か月も床に置きっ放し・・・


ちなみにダンナは夏冬物を入替えているのでスッキリ、私は衣替えをしたくないのでオールシーズン掛けっ放しです


ただ長物のコート類はあまり数がないからと入れなかったのは失敗、最近のスカート類は長くショート掛けでは裾が折れてしまい、市販の洋服掛けを買ってしまうというプロらしくない失敗談


211109-2.png右側の内容をよく読むと、まさしく私のクローゼット、色も様々だしギューギューと入れ放題、アッチャー!整理整頓をしているつもりだけどガチャガチャ感が消えないわけだ~


きっと着ない洋服はたくさんあるだろうな?自分的には「1枚買ったら1枚処分する」を誓っていたのですが、まったく処分することができていなかった


「あとでやればいい」「今はとりあえず」とやらない理由を見つけ、「入ればOK」とスペースがあれば入れ、挙句に入らなくなると出しっ放しにしてしまう、そして「公私混同」自分のものを家族で過ごすリビングに持ち込み片付けない、その物の責任の所在がうやむやになり散らかる


散らかる家にはしたくないですね、上記のことを注意し守るだけで家は散らからないのだそうです。これから新築を建てる計画のある方、リフォームをしたい!と思っている方、ぜひ収納計画を相談してください。きれいな快適な家で過ごすことは「金運」も良くなるそうですよ


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

香取市注文住宅ウィズホーム

https://www.withhome-k.com/