ママさんの忙し日記

香取市注文住宅ウィズホームの社長ブログです。

201902/11

IHは楽々♪

こんにちは、9日から雪に悩まされていますねぇ~東京は積もるほどではなかったのでニュースも僅か、しかし今回は千葉県茨城県は5センチの積雪で、今朝外を見て「ウワッ!予報が当たっちゃった!」と途方にくれましたが、何とか社員の連携プレーでお客様を迎えることができました

190210-3.jpg話は変わりますが、皆様の家ではキッチンはガスですか?IHですか?新築の場合だとIHにされる方が圧倒的に多いのですが、逆にリフォームのお客様はそのままガスにされる方が多く、慣れたガスから未知なIHを使うことに抵抗感があるようで、年齢もちょっと関係しているようです

私はIHを使い始めて1年が経ちました。ガスか?IHか?と悩まれていましたらIHをお薦めしたいと思うのですが、なぜ?を書きますね

IHだと地震の時停電になったら困る・・・と必ずおっしゃる方がいらっしゃいます。2011.3.11東日本大震災の時は香取市は被災地でもあったので計画停電もなく、僅か1日で電気は復旧しました。その後は停電の記憶、ありませんよねぇ~?なので、もしもの時は卓上ガスコンロを予備で持たれたらどうですか?とお客様には話しています

ではIHのメリットを転載します

  1. 火を使わないため、安全 火を使わずに鍋だけを発熱させるため、火災になる危険性は低いでしょう。コンロから鍋をはずすと加熱がストップする設計なので、消し忘れ防止にもなります。ガス漏れが起きない、二酸化炭素や毒性の強い一酸化炭素も発生しません。
  2. 清潔な状態を保ちやすい ガスコンロと違ってフラットな形であるため、吹きこぼれた時などに天板を一拭きするだけで済みます。
    上昇気流が発生することもないので、ガスに比べると、油や汚れが飛び散りにくくなります。鍋が汚れません。
  3. 火の回りが早い IHは火力が弱い、というイメージを持たれていますが、実190211-2.gifは立ち上がりが早く、熱しやすいため、すぐに強火にすることも可能です。
  4. 火力を楽な姿勢で確認できる IHコンロの火力は、液晶画面などに表示されます。屈んで火加減を見なくてはならないガスコンロと異なり、立ったままの楽な姿勢で、火力を確認、調節することができます
  5. キッチンが暑くならない 火を使いませんから熱源からの熱風がなく暑くなりません。冷房や扇風機を使用しながら調理ができます。

IHのデメリットは、鍋振りができない、使用できる鍋が限定される、停電時に使用できない、とありますが最近はIH&ガス両方使用できる鍋も多くお値段もかなり安くなってきました。鍋振りができなくても料理はしっかりできあがりますし、火がでない安心はありがたいと思っています

190210 -1.jpg190210 -2.jpg

これは我が家のIHとニトリで買った大中小の雪平鍋です。中の大きさの鍋は毎日この鍋で味噌汁を作っているのですが、1年経ってもピカピカなんですよ、ガスだと鍋裏をこのように維持するのは無理だと思います。毎日使う主婦にとって、ストレスがない快適なキッチンを私たちと一緒に作りませんか?

ショールームでは新築、リフォーム共に女性スタッフが対応させていただきます。ぜひショールームにお越しください


-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

香取市注文住宅ウィズホーム

http://www.withhome-k.com/

« 気密検査C値 | 一覧 | お雛様 »

pagetop